【みんなの反応】陸軍特殊部隊に6年間いた男性がトランス女性としてMMAファイターになりデビュー 対戦相手をパックチョークで絞め上げ勝利し物議を醸す

格闘技その他

 

陸軍特殊部隊に6年間いた男性が、トランス女性としてMMA(複合格闘技、マーシャル・アーツ)の「女性」ファイターになり、デビュー戦で対戦相手である女性をぼこぼこにして、後から首を絞め落として勝利。トランス活動家が理想とするインクルーシブな世界。




女自認で女子として格闘技参加やばすぎる。相手の女が死ぬ。

女性の総合格闘技でトランスジェンダーが首絞めで初勝利。

女性を痛めつけておいて 「トランスの大虐殺をやめろ」Tシャツって何の冗談だ。

トランス大虐殺なんてあったか?
もしあるとして、するのは男性だよね。女性じゃない。男性と闘え。

こんなのが罷り通る様になるの、
本当に駄目だ。
ねぇ、TRAの人達、本当に良いの?
女性の総合格闘技のデビュー戦で勝利したトランス女性選手、「格闘スポーツにおけるトランスジェンダー選手のパイオニアになりたい」「後輩のトランス選手のために門戸を開放したい、スペースを作りたい」と言ってる。生物学的女性選手にとっては脅威でしかないと思う
これはおかしいな…
というかよく試合を成立させたな

身体の骨格とか厚みも完全に違うと思うんだが(右のトランス女性選手は米国陸軍特殊部隊出身の38歳、トランジションしたのは5年前とのこと)、この両者のコンタクトスポーツが今後増えていくことになるのか?これがフェアと言えるのかな

かつて吉田沙保里は言った。私でも同階級の男子高校生(U-18かな)世界代表には勝てないと。
医学部辞めてトランスジェンダーとしてジョシカクめちゃくちゃにしますわ(無理)
格オタはトランスカルトによる女性差別へ抗議する。
このトランスジェンダーの人は元は陸軍の特殊部隊にいた人だそう
そんな人が女性として、身体的女性をぶちのめしてるのか
男性は女性よりも強いので、女性として認識されている男性でも男性の強さを持っています。それは公平な戦いではありません。
夫「これは(人体の)サイズが違いすぎるけど……どういう事?」
これで女性に生命や後遺症などの問題が出たら“不幸な事故”ではないですよね、わざと女性迫害してるんですから。こんな酷いことが現代でなぜ許されているのでしょうか?
ホルモンでも手術でも骨格体格は変わらないし圧倒的有利ですよ。男を女と一緒に扱えば常に女だけが一方的に危険に晒されます。
こうやって女性がどんどん追いやられて居場所がなくなっていくの恐怖でしかない…

「ジェンダー平等!(≧▽≦)」って何も知らずにキラキラ叫んでいるとそのうちこうなるんですよ。

「陸軍特殊部隊に6年間いた男性が、トランス女性としてMMA(複合格闘技、マーシャル・アーツ)の「女性」ファイターになり、デビュー戦で対戦相手である女性をぼこぼこにして、後から首を絞めて勝利」

女子格闘技に出場するトランス女子は全員vsギャビの刑に処す

コメント

  1. 匿名 より:

    トランスジェンダーだからではなく、自分の武力を正しく認識して自制できないものの居場所はどこにもないというか、つくりようがないよ
    自分を人間だと思っているクマの居場所、人間社会につくりようある? 檻の中以外で

タイトルとURLをコピーしました